コリーニ事件(20年公開・DVD)

2001年のベルリンで事件は起きた。大企業として知られるMMF社の社長が、自宅で射殺されたのだ。84歳になる社長のハンス・マイヤー(マンフレッド・ザパトカ)は、抵抗もせず犯人の前に膝まずき、額を撃たれた。その後、さらに2発の弾丸が頭に撃ち込まれ、顔面が靴で踏みつけられていた。逃げなかった犯人のファブリツィオ・コリーニ(フランコ・ネロ…
コメント:0

続きを読むread more