アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ろくでなし通信
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
預貯金ゼロ
 神奈川県がひとり親家庭に対して行ったアンケート結果が出た。回答した840世帯の中で、預貯金ゼロ家庭が、46%もあった!離婚や死別で、母親または父親がひとりで子供を育てている家庭では、約半数が預貯金ゼロだったのだ。一年間の家族全員の収入にも驚かされる。400万円以上は、わずか10%ちょい。家族みんなで1年間働いて、200万円にもならない家庭が、44.6%!これも、ほぼ半数だ。しかも、年収100万円以下が、15%近くもある。家族旅行など夢のまた夢。家族で外食も難しく、公共料金の支払いにも四苦八苦し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 05:29
マダム・フローレンス
マダム・フローレンス  第2次世界大戦の最中、ニューヨークで暮らす音楽家たちに惜しみない経済援助を続けたマダム・フローレンスこと、フローレンス・フォスター・ジェンキンス(メリル・ストリープ)。実話を元に作られた映画の中では、フローレンスの過去が痛みと共に語られている。富豪の娘として生まれたフローレンスは、音楽少女となってピアニストを夢見た。ホワイトハウスで大統領の目の前でピアノを演奏したのは八才の時だったという。だが、実業家の父親は芸術を唾棄し、娘に音楽を諦めさせて銀行家の嫁になれと命じた。フローレンスは家を出てピア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 16:41
ブルーに生まれついて
ブルーに生まれついて  イーサン・ホーク、渾身の名演技である。1950年代に活躍した伝説のジャズトランペッター、チェット・ベイカーの伝記を、ロバート・バドローが脚色・監督している。イタリアで麻薬に溺れ、浮浪者のように拘置所に入れられたチェット・ベイカー(イーサン・ホーク)の無惨な姿から始まる。麻薬の幻想で、トランペットから蜘蛛が這い出た時、映画界の巨匠、エリア・カザンが身請けしていく。エリア・カザンは、ジャズ界で成功を納めた後、麻薬に溺れて転落していったチェット・ベイカーの実話映画を撮ろうとするが、麻薬密売組織か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/29 17:10
英国のスパイ
英国のスパイ  その死を知った時、世界中の人々が哀しんだダイアナ元妃の自動車事故。ダニエル・シルヴァ著「英国のスパイ」は、ダイアナ妃を思わせるプリンセスの死亡事故から幕が開く。ダイアナ妃はヨットと共に爆破されたことはなかったが、1979年、英国の政治家・マウントバッテン卿の乗ったヨットがIRAによって実際に爆破されている。作品の中ではプリンセスは恋人のヨットと共に爆破される。誰が何の目的で英国のプリンセスを爆殺したのか。その謎を追って世界中を飛び回るのは、イスラエルの諜報機関の次期長官候補とされる伝説のスパイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 05:06
ガール・オン・ザ・トレイン
 ガール・オン・ザ・トレイン  ニューヨーク郊外の住宅街を通勤電車の車窓から眺めるレイチェル(エミリー・ブラント)。通勤に見せかけているが、すでに広告会社から解雇され、行き場を失っているバツイチ中年女だ。解雇の理由はアルコール。レイチェルは元夫との間に子供を作ることができず、夫の浮気がきっかけで離婚した。レイチェルは、妊娠できなかった自分を責めて、酒に溺れ、結婚生活も職場も失った。元夫の再婚相手にも嫌がらせをしている。レイチェルは、列車から元夫と再婚相手が暮らす家を見続けている。その家には自分が暮らしていたのだ。幸せだった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/26 04:42
欧州に極右元首誕生か? 迫る12月4日!
12月4日、オーストリアに「極右元首」が誕生するかもしれない政治状況となっている。来年1月20日、第45代米国大統領に就任するトランプ氏の劇的な勝利は、欧州にも大きな衝撃を与えた。欧州各国の極右勢力は勢いづいている。特に、12月4日に開かれるオーストリアでの大統領選・2回目の決戦投票が注目されている。もし、極右政党「自由党」のホーファー氏が勝てば、EU初となる極右政党出身の「国家元首」が誕生する。「自由党」の起源は第2次世界大戦後、元ナチス党員たちが創設したことに起因している。彼らは、ナチス・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 09:20
マイ・ベスト・フレンド
 マイ・ベスト・フレンド  英国映画に、ハリウッド女優・ドリュー・バリモアが出演している。ロンドンの小学校に、米国からやってきた少女・ジェスが転校してくる。よそ者に冷たいクラスの中、“異端児”のミリーだけがジェスの親友となる。離婚を繰り返し、スキャンダル塗れの有名なテレビ女優を母親に持つミリーは、寂しかったのだ。大人になったジェス(ドリュー・バリモア)とミリー(トニ・コレット)は、一卵性双生児のように仲良しのまま遊びまくる。いつも一緒の二人だが、遊びで抜け出すのはいつもミリー。ミリーはバンドボーイの子供を妊娠し、結婚。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 05:33
靖国神社分祀への道〜古賀誠氏の熱意
 自民党元幹事長で日本遺族会会長も務めた古賀誠氏。古賀氏は、「天皇陛下がご在位のうちに日本遺族会で分祀を議論していただきたい」と、9月14日に那覇のホテルで開かれた日本遺族会の九州・沖縄地域ブロック会議で発言した。これは、古賀氏の“A級戦犯14柱分祀”案の第2弾にあたる。同氏は、2014年、自らが会長を務める福岡県遺族連合会で同様の発言をして、決議を採択しているからだ。同氏は、東条英機らA級戦犯14柱が靖国神社に合祀された1978年10月以前の状態に戻すべきだと主張している。元の状態とは、「宮司... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/21 14:37
君の名は。
君の名は。  彗星落下によって消滅した山里の悲劇を背景にして描かれているが、災害の多発する今の日本列島で暮らす者には、胸に突き刺さる哀しみも重なる。東日本大震災の津波が、彗星落下と重なるのは私だけではないだろう。特に、教員の不手際で逃げ遅れた大川小学校の悲劇は、忘れられない悲しみとなって多くの日本人の胸に残っている。もしも、誰かが大災害を予知できていれば、多くの命が救えただろう。  8月26日に公開された新海誠監督の「君の名は。」。公開当時、制作会社のコミックス・ウエーブ・フィルムやKADOKAWA、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/17 19:15
溺れるナイフ
溺れるナイフ  永く読者に愛されてきた原作を、20代の新鋭監督・山戸結希が監督。ジョージ朝倉の原作は全17巻。その膨大な原作コミックを、2時間弱に纏めなければならない。華やかな都会で少女モデルとして脚光を浴びていたヒロイン・望月夏芽(小松奈々)。海辺の静かな町・浮雲町で旅館を経営する祖父(ミッキー・カーチス)が年老いたので、夏芽一家は田舎へ引っ越す。都会と田舎が対照的に描かれる冒頭から、浮雲町のカリスマ的存在・長谷川航一朗(菅田将暉)と海辺で出会う場面から二人の恋物語は始まる。原作どおりに、15歳の中学時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/09 19:15
インフェルノ
 インフェルノ  ダン・ブラウン原作のラングドン教授シリーズ第3作。原作なり台本を渡されたロン・ハワード監督は、頭を抱えたに違いない。「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」と、シリーズ過去2作のヒットに恵まれた監督だが、第3作目「インフェルノ」には困ったはずだ。見終わって、これほど失望する作品も珍しいだろう。原作に秘められたテーマは、人類の傲慢だ。人類の増大とエネルギーの濫費、自然破壊を食い止めるために、ある富豪が辿り着いたのは、人類を半減させてしまうというウイルスの散布。だが、人類滅亡の危険を察知したWHO... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/04 17:07
湯を沸かすほどの熱い愛
 湯を沸かすほどの熱い愛  オリジナル脚本も担当している中野量太監督が、末期癌を患った中年主婦になぜ興味を抱いたのかはわからない。雑誌のエッセーによると、テレビ関係の仕事をしていた中野監督は一念発起して短編自主映画を撮り、それが認められて長編デビューのチャンスを掴んだ。だが、何をテーマにすればいいか、監督の心を掴む素材は見つからなかった。そんな時、出会ったのが向田邦子さんのエッセーや小説だったという。テレビの脚本家として大活躍していた向田邦子さんは、乳癌を患い、それを機にエッセーや小説を手がけて直木賞作家となった。テレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/01 15:14
陸上自衛隊「日米共同部」創設〜朝鮮半島極秘作戦「三矢研究」から53年
 満州事変から終戦まで、大日本帝国陸軍は多くの失敗を重ねて壊滅した。小池百合子東京都知事が座右の書としている「失敗の本質」に描かれているとおりである。強大な権力を持っていた帝国陸軍の暴走を再び起こさないため、戦後の陸上自衛隊は、5方面にその力を分散させられてきた。すなわち「北部」「東北」「東部」「中部」「西部」。このうち、冷戦時代に陸自がもっとも力を入れてきたのが「北部」の戦車部隊だった。ソ連からの侵攻を想定していた陸自は、冷戦時代の終結から目標を失ったかに見えたが、中国海軍の台頭が再び陸自を活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 17:21
永い言い訳
永い言い訳  素晴らしい作品だ。心から他者を愛することのできない小説家の歪みと哀しみを、西川美和監督は見事に描いている。主演の小説家を演じる本木雅弘も素晴らしい。妻がスキーバス転落事故で死んだその夜、若い愛人と妻のベッドで愛し合っていた主人公が妻の死後に受けとめなければならない罪の深さと自分自身への絶望をよく表現している。  冒頭は理容師の妻(深津絵里)が、自宅マンションでタレント小説家の夫・津村(本木雅弘)の髪を切る場面。観客には退屈に聞こえる夫婦の会話は、その後深い意味を持ってくる。妻との出会いは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/28 16:40
ジェーン
ジェーン  原題は「Jane got a gun」。南北戦争後、ニューメキシコ州の荒野の一軒家で凶状持ちの夫と幼い娘と暮らす妻のジェーンが、銃を取って10人を超える荒くれどもと戦う物語だ。冒頭、体に銃弾を撃ち込まれた夫が家に戻ってくる。男たちに見つかり、追われているというが詳細は語られない。妻のジェーン(ナタリー・ポートマン)は、すぐに夫の傷の手当てをするが、麻酔も手術道具もない。ナイフで銃弾を抉り出すのだ。気丈なジェーンの性格描写となっているが、彼らがなぜ追われ、美しいジェーンが前科持ちの夫となぜ暮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/27 19:21
何者
 何者 田舎の大学を出たものの、新聞求人広告を頼りに転職を重ねてきた私には無縁だった就職活動。昔、あてもなく上京したばかりの私が驚いたのは、リクルートスーツに身を固めた「就職戦士」たちの異様な姿だった。みんな、同じ!これこそ、日本人だ!と驚愕したものだ。その姿は、IT時代の今も変わらない。日本人は変わらないのだ。いつも同じだ。 「何者」は、人気作家・朝井リョウ氏の原作を、三浦大輔監督が脚本も書いて演出した作品。東宝のエース・川村元気氏が企画・プロデュースしている。主人公の拓人(佐藤健)は、大学時代に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/20 19:04
新たな警察小説〜安東能明「広域捜査」
新たな警察小説〜安東能明「広域捜査」  2016年9月に刊行された安東能明の書き下ろし長編ミステリ「広域捜査」(新潮文庫)。警視庁綾瀬警察署で起きる事件を描いたこの作品の発端は、新潮社のウエブサイト・yomyom pocketに連載されていた「撃てない警官」だ。同書は、短編集で、この作品集の中の一編「随監」が、日本推理作家協会賞を受賞した。  主人公の柴崎令司は、妻と息子を持つ警官で、警察庁総務部企画課係長として順調なエリート街道を歩いていた。だが、彼の出世に危惧を抱いた上司の策謀によって部下の拳銃自殺の責任をとらされ、綾瀬署... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/13 05:38
グッドモーニングショー
グッドモーニングショー 「笑っていいとも」などの放送作家から脚本家に転じ、「踊る大捜査線」の大ヒットで一躍脚光を浴びた君塚良一氏。やがて映画監督としても成功した同氏の原作・脚本・監督作が、「グッドモーニングショー」だ。  この作品を象徴しているのが、主人公の“落ち目のキャスター”澄田真吾一家が暮らす高級マンション。午前3時に起きてタクシーで局へ向かい、早朝のワイドショーを終えると、再びタクシーで帰宅。映画の冒頭と、ラスト近くに、タクシーとマンションが映る。猟銃を持った危険な立てこもり犯との必死なやりとりを終えた澄田... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 14:52
地獄の電通・会社に殺された女性社員
地獄の電通・会社に殺された女性社員  昨年末に24歳で自殺した電通の新入社員・高橋まつりさん。東京労働局三田労働基準監督署は、労災と認定し、労災保険の支給を決定した。「仕事も人生も、とてもつらい。今までありがとう」最期のメールを静岡県在住の母親に送った後、高橋さんは電通の社宅から飛び降りた。東大を出て電通に入った高橋さんは必死に働いたが、会社が与えたのは過酷な鞭だけだった。  電通には「鬼十則」がある。 1、 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。 2、 仕事とは、先手先手と働き掛けて行くことで、受け身でやるものではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/08 14:29
SCOOP!
SCOOP!  脚本も担当している大根仁監督がもっとも腐心したのは、主演のカメラマンのキャラクター作りだろう。福山雅治演じるこの中年パパラッチは、芸能人のスキャンダルをハイエナのように追いかけるカメラマンだ。女好き、酒飲み、独身のヘビースモーカー。際どい写真を撮り続けて、借金だらけという設定だ。原案は、原田眞人監督の映像作品。どこまで脚色しているかは不明だが、主人公の危ない性格なくして、このドラマの面白さはない。その男と組むのが、新人記者(二階堂ふみ)。経験ゼロの新人記者と、危ない橋だらけの中年カメラマン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/04 16:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

ろくでなし通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる