ろくでなし通信

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK学園2018年伊香保俳句大会

<<   作成日時 : 2018/06/14 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も伊香保俳句大会が6月12日に「ホテル天坊」で開かれた。投句数は、4674句。題詠は「時」。選者は高野ムツオ氏、舘野豊氏、田中亜美氏、堀本裕樹氏だった。
大会大賞は、

*梅咲いて息をしている兜太の字   茨城県・根本菜穂子さん

(選評・高野ムツオ氏)「金子兜太、十八歳の折の処女作に『白梅や老子無心の旅に住む』、後に『梅咲いて庭中に青鮫が来ている』がある。この句は亡くなった悲しみのみを詠っているのではない。兜太自身が『死んでもいのちは生きている』と述べていたように、字の中に金子兜太が生きて呼吸している。それを実感しているのである」

*御巣鷹の青空へ吹くしゃぼん玉   東京都・曽根新五郎さん

(選評・舘野豊氏)「乗員乗客五百二十名の命が失われた旅客機の墜落事故から三十年以上経ちましたが、遺族の悲しみが癒えることはないでしょう。その御巣鷹山も春を迎え、美しく晴れ渡った空に向かって、子どもたちがシャボン玉を吹いています。屈託のない明るい風景が、悲劇の記憶を一層際立たせるようです」

*(題詠「時」)文字盤にかかる春塵花時計   福井県・木幡嘉子さん

(選評・舘野豊氏)「花時計の周りを、激しい風に巻き上げられた土埃が舞っています。作者の観察眼は、文字盤にかかる春塵を鋭く捉えました。春を迎えた喜びを帳消しにするような激しい自然現象と、時計を彩る花との、陰と陽の対比。二つの『じ』の音がざらざらした砂の触感に通うようで効果的です」

群馬県知事賞は、

*あたたかし鏡にしゃべる散髪屋    兵庫県・福田敏雄さん

(選評・舘野豊氏)「実際には鏡に映った客と話しているのでしょうが、端からはまるで鏡に向かって話しているように見えたのです。なじみ客が通う昔ながらの床屋でしょう。(あたたかし)は季節の体感と同時に店の雰囲気も表わしているようです。春の光の差し込む店内で、客と店主との会話が続きます」

渋川市長賞は、

*雨白し青葉の前を通る時     群馬県・飯塚柚花さん

(選評・田中亜美氏)「『白雨』という夕立を意味する言葉もありますが、この句の場合は、鮮やかな青葉を前に、ふと雨の存在が、白く純粋なものとして感じられたという作者の新鮮な発見に基づいているのでしょう。初夏の季節に特有のみずみずしさと清涼感、『青』と『白』という色彩の対比が、さりげなく心に沁みる作品です」

渋川市議会議長賞は、

*大学のメタセコイアとしゃぼん玉     埼玉県・植朋子さん

(選評・田中亜美氏)「メタセコイア(和名・アケボノスギ)は三十五メートルにも達する高木。空高く直立する姿は、新学期のキャンパスで学生が心に秘める大志とよく合っています。春の陽光を受けながら飛ぶしゃぼん玉は、これからの夢の象徴なのかもしれません。年齢に関係なく向学心に燃える(青春)を応援する一句です」

渋川伊香保温泉観光協会長賞は、

*月光を流し大滝凍ててをり     群馬県・猿渡道子さん

(選評・堀本裕樹氏)「凍りついた滝の表面はつるつるとして、大抵のものならば滑り落ちていきそうである。この句はそこに月光を流し滑らせている。滝の氷は固まり、その表面を月の光がまるで黄金の水のようにさらさらと流れている。大滝の迫力ある妖美が立ち上がってくる。女性の妖艶な肌合いを感じさせる月の凍滝である」

NHK前橋放送局長賞は、

*原爆忌被爆時計の見し世界    福岡県・井上義昭さん

(選評・高野ムツオ氏)「被爆時計は広島にも長崎にもある。腕時計、懐中時計、柱時計などさまざま。どの時計にも午前八時十五分もしくは午前十一時二分で止まっているに違いない。この句は、それに加えて時計が原爆の瞬間を見たまま、その時空を永遠に留めていると表現している。しだいに時計の文字盤が大きな目玉に見えてくる」

上毛新聞社賞は、

*平時とも戦時とも見せ柳絮とぶ     東京都・樋口昇るさん

(選評・堀本裕樹氏)「この句を選んだときはまだ歴史的な南北首脳会談は行なわれていなかったが、いまだにどこか緊迫感がある。柳絮は平時でも戦時でも季節が巡ってくれば舞い出すもので、世界情勢とは関係がない。その自然界の生々流転と人間界の営みを取り合わせたのがおもしろかった。中国大陸の柳絮も見えてくる一句だ」






NHK 俳句 2018年 5月号 [雑誌] (NHKテキスト)
NHK出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK 俳句 2018年 5月号 [雑誌] (NHKテキスト) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

NHK 俳句 2018年 2月号 [雑誌] (NHKテキスト)
NHK出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK 俳句 2018年 2月号 [雑誌] (NHKテキスト) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

NHK 俳句 2018年 3月号 [雑誌] (NHKテキスト)
NHK出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK 俳句 2018年 3月号 [雑誌] (NHKテキスト) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK学園2018年伊香保俳句大会 ろくでなし通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる